アメリカ・ラスベガスの旅4

アメリカ・ラスベガスの旅4~まちなかのあそび~

賭け事?怖いよ~損するくらいなら得もしない方がいいよ!
等と言っていた私も、ラスベガスでついにカジノデビューですヽ(=´▽`=)ノ
本場まで来たら、やっぱり体験してみたいものね!

ギャンブルするより真面目に働いた方が……とは思いつつもやっぱり一山当てたい欲はあるもので。
ビギナーズラックでちょちょっと旅費くらい稼げたりして~ふひひ(*´艸`*)などと甘い考えが頭を占めていきます。

IMG_20151207_000820.jpg
ちょっと一山当てまして。

ま、もちろん現実はそんなに甘くないんですがね。
カジノで大儲け……なんて私のような一般市民には幻ですよ!

なぜなら負けるのが怖くて手堅いとこに、しかも少額しか賭けないから、増やすのに時間がかかるのです!
損してもいいからでっかく賭けよーという精神的(&経済的)余裕がないと、どーんと大きくは儲けられませんえん。
カジノにいる、ということがすでにプレッシャー(※1)な私には、長時間賭け事を楽しむ等という心の余裕はなく!!
手持ちから二倍くらいに増えたら速攻逃げ帰るという情けない有様でしたとさヽ(;∀;)ノ
しかも二倍って言っても、遊び始めの額が少額だから、結局勝ち分はおみやげ代にもなりませんでしたとさ(血涙)
フォーチュンクッキーあてにならない・゚・(ノД`;)・゚・

ちなみに私が挑戦したのは、クラップスとブラックジャック。
どちらもそんなに難しくないゲームなので、興味がある方はルール等検索してみてくださいね。

※1 やはり日本人は幼く見えるらしく、未成年と疑われパスポートを要求されました。
   パスポート見せたら見せたで、「14歳かと思ったよ、HAHAHA!!」などと他の客に茶化される始末。
   そりゃくじけるよ!


さて、エンターテイメントの街ラスベガスは、ショーも一流です!
今回は、サーカス的ショー「ZARKANA」、18歳未満は入場出来ないアダルトな「ZUMANITY」、そして大掛かりな装置もすんごい「KA」の3つを観ました。

DSC_0714.jpg
「ZARKANA」のワンシーン。
「ZARKANA」は公演中の撮影が許可されているのです。


IMG_20151206_040708.jpg
鑑賞後、テンション上がって買った「KA」Tシャツ!
夏になったら着るんだ((o(´∀`)o))


どれもサーカス見たことのない私には新鮮で凄かったんですが、鑑賞後に更に凄いことが。
「KA」を観た後、ホテルのフードコートで同行者が隣にいた日本のアニメキャラグッズを持った方に話しかけたところ、その方はなんと、「KA」のメインキャラクター・オリジナルキャストのシェリー・ヘイトさんだったのです!
IMG_20151206_041411.jpg
右の彼は、クラウンなんだって!
シェリーさんは日本好きで、昨年3回も日本へ旅行に行ったそう。日本語ペラペラやった!


素晴らしいショーをありがとうございました・゚・\(*´∀`*)/・゚・


ちなみにストリップには、無料で観られるショーも多いです。
こちらは有名なベラッジオの噴水ショー。
DSC_0751.jpg
始まる前に冷たい霧に覆われて、死の危険を感じましたが(防寒大事!!)とてもキレイでしたよ!


宿泊したホテルはストリップ周辺だったのですが、終盤にはダウンタウンへも遊びに行ってきました。
ダウンタウンはストリップの豪華なホテル&カジノに比べて、庶民的で取っ付きいやすい印象を受けました。
古き良き、という感じですね。

電飾アーケード街、フリーモントストリートを端から端まで滑空する、ジップラインも体験しました♪
DSC_000027.jpg
別のグループですが、こんな感じで飛んでる人が見られます。
ちょっと恥ずかしい(笑)


IMG_20151209_020036.jpg
前の方が飛ぶ様子。
人がごみのよう(な小ささ)だ……!


絶叫大好きな私ですが、滑空前はさすがに縮み上がりました……!
でもこのアトラクションで一番怖いのは、滑空開始直後ではないのです。
一番恐ろしい瞬間、それは滑空の終わり……
普通は最後まで勢い良く滑り終わるようなのですが、ウェイトがないとスピードが落ちるのが早く、最後までたどり着かないのです……!
私は、端っこの手前5メートルくらいで止まり、そこで宙ぶらりんになりました。
えっ……これどうするの。私どうしたらいいの。
戸惑うこと10秒ほど。でも体感1分くらい。
すぐにスタッフがレスキューに駆けつけてくれましたが、あの瞬間が一番恐怖でした_:(´ཀ`」 ∠):

ちなみに滑空中の写真は買うことが出来ますが、正直お高いです(笑)


ホテルのプールにも行ってみました!
15-12-08-06-48-35-202_deco.jpg
温水とはいえ真冬の屋外プールってどうなの?
でも案外人いるよね??
……と思ったらチャレンジせずにはいられませんでした。
死の危険を感じました(一日ぶり二回目)

少しの後悔を残して、ラスベガス旅は続きます。

«  | HOME |  »

プロフィール

ふじたま

Author:ふじたま
声優・ナレーター。
ゲームやアニメに声をあてたり、映画の吹き替えをしたり、ナレーションしたり歌ったりして生きています。
心はいつまでも小学生。
業務提携:AIR AGENCYさま


カテゴリ

プロフィール&ボイスサンプル (2)
怠惰な日々 (161)
おしごと (146)
アルバム (18)

検索フォーム


☆ツイッター☆

ふじたまツイートまとめ☆Twilog

最新記事